ライブラリー

経営戦略

ホームページ制作はデザインだけではなくビジネス戦略が必要

ホームページ制作を依頼する時には、事前にしっかりとした戦略を固めておきましょう。 ホームページには、ただ放置しているだけでアクセスを得られるタイプや、メルマガ配信をするタイプなどがあります。 どちらもランディングページと …

2016年のスタートアップトレンド

2015年にはさまざまなスタートアップ企業が登場しましたが、2016年はどのような一年になるのでしょうか。2015年にも話題となりましたが、動画、VR、Fintech、IoT、AIがという5つのキーワードについて述べてい …

企業経営の核となる能力”コアコンピタンス”とは

コアコンピタンスとは コア・コンピタンス (Core competence)とは、ある企業の活動分野において「競合他社を圧倒的に上まわるレベルの能力」「競合他社に真似できない核となる能力」の事を指します。 ゲイリー・ハメ …

7S – 企業の内部環境分析のフレームワーク –

7Sとは 企業・組織の全体像を7つの視点から整理・把握するフレームワークでマッキンゼーが提唱しました。 7つのSは「戦略」を中心に戦略実行のためのドライな視点のハードSと、組織のメンバーによりつくられる風土・価値観・文化 …

KSFが明らかになっていない戦略に成功はあり得ない

KSFとは KSFとは、Key Success Factor の略で重要な成功要因という意味です。 経営戦略を達成するために何が必要かを見極めることと言い換えることもできます。 KSFの要素は、業界によって異なります。例 …

PEST分析 – マクロの外部環境分析ツール –

PEST分析とは PEST分析とは、主に経営戦略や海外戦略等の策定、マーケティングを行う際に使用し、自社を取り巻くマクロ環境(外部環境)が、現在または将来にどのような影響を与えるか、把握・予測するためのもの手法です。Po …

3C分析 – 自社を取り巻く環境分析手法 –

3C分析とは 3C分析とは、外部環境の市場と競合の分析からKSFを見つけ出し、自社の戦略に活かす分析をするフレームワークです。3Cとは、「市場(customer)」「競合(competitor)」「自社(company) …

バリューチェーン分析 -自社の強み・弱みを整理する内部環境分析用フレームワーク-

バリューチェーン分析とは バリューチェーンとは、原材料の調達から製品・サービスが顧客に届くまでの企業活動を、一連の価値(Value)の連鎖(Chain)として捉える考え方です。バリュー・チェーンという言葉が示すとおり、購 …

5Force分析 -経営戦略策定の前提となる外部環境の分析手法-

5Force(ファイブフォース)分析とは 5Forceとは、競争環境を分析するためのフレームワークです。 市場における競争状況は既存業者間の競争だけで左右されるものではなく買い手(顧客)の交渉力、売り手(仕入先)の交渉力 …

SWOT分析-経営戦略の方向性を決める分析ツール-

SWOT分析とは SWOTとは、企業の強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity)、脅威(Threat)のことで、それぞれの頭文字をとってSWOT(スウォット)と言います。 フォーチ …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © タダコン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.